経営陣の舵取りを計数分析でサポート

スタッフ部門を知る

経営企画室ビジネス企画部メンバー MATSUDO

01. Position

現在の経営企画室とはどうのような部署ですか。

経営陣が最適かつ迅速な意思決定が出来るよう、パートナーとしての業務を行っています。
具体的には、事業別動向のデータ分析業務や社内各部門責任者と都度連携しながらの実態把握等を行い、全社としての経営状況がどう推移していくのかを分析した上で、経営陣とともに経営に関する戦略立案や抽出課題を共有します。
また予算策定や中長期計画策定にも携わっており、会社の舵取りの重要な一端を担っています。

02. Mission

経営企画室の仕事内容・魅力とは?

実績や各部門の申告データ等をもとに、複数の側面からの計数分析を行っています。また取締役会や株主定例会といった主要会議において経営陣の資料作成をサポートするほか、マネジメント会議では事務局として各部門との調整も行っています。
現在は育児による時間短縮勤務をしていますが、比較的スケジュールが立てやすい業務なので、予算策定等の繁忙期を除き、通常は17時頃に退社しています。

03. Vision

今後の目標、チャレンジしたいこと

業務上、営業を始めとした社内の各部門とのやり取りが多いのですが、出来るだけ各部門に負荷をかけずにスムーズに連携が取れるよう、より一層心がけていきたいと思っています。
また海外市場拡大という会社の目標に対応出来るように英語を勉強しているので、こちらも成果が出るよう日々努力していきたいです。

04. Message

 
 

就職活動中の皆さんへのメッセージ

学生時代に建築を専攻していた私は、新卒で建築業界の設計部に入りましたが、入社当初は自分の理想と現実の違いに思い悩むこともありました。
が、ふと気付くと10年勤めていて、いつの間にか仕事にもやり甲斐を見出していました。 ご縁があり、今の仕事に転職しましたが、IT業界の経営企画室で働く私を、新卒時の私が知ったらさぞかし驚くことでしょう。
人生には転機がたくさん隠れています。一つ一つのチャンスを大切にしてください。きっと未来には、今の自分が想像も出来ないような自分が現れるはずです。

他の職種を見る



営業職を知る

受注前SE・プリSEを知る

PM・ネットワーク構築を知る

PM・セキュリティソリューションを知る

スタッフ部門を知る

サーバー構築SEを知る

新社会人を知る - 技術職の歩み -

新社会人を知る - 営業職の歩み -