SD-WANサービス
Cisco社製ソリューションNetwork solution

Cisco社製SD-WANソリューション構成図

おもな特長

WAN の最適化

アプリケーション対応ルーティングで既存WAN回線を有効活用

ビデオ会議や各種 SaaS アプリケーションのアクセス増加時もアプリケーションを識別して最適なWAN回線を割り当てることでストレスのない通信を実現します。また、複数の回線をアクティブでを使うことで、実効帯域幅が増加を実現します。
遅延、ジッター(遅延の揺らぎ)、パケットロス率の3つの指標からWAN回線のルーティングを行う品質(ルール)を定義することが可能です。

インターネッブレトークアウト

パブリッククラウドへの対応

インターネット上の各種サービスやパブリッククラウドのご利用時にアプリケーションを特定し、最適な(リー ジョナルな)場所からインターネットへのダイレクト接続をご提供いたします。特定のアプリケーション通信のみ、センターを経由せずローカルブレークアウトさせたり、地理的に近い回線を利用させることが可能です。

ゼロタッチプロビジョニング

拠点開設、機器障害対応をゼロタッチで迅速化

工場出荷状態の Cisco vEdgeルータに電源ケーブルとLANケーブルを挿すだけで現地作業は完了となります。
Cisco vEdge ルータのLTE対応モデルは、SIMカードを購入すればWANに接続が可能となり、担当者は各拠点に赴くことなく、機器の設定、プロビジョニングを実施することができます。

CONTACT

お問い合わせフォーム

資料請求、疑問、質問などにお応えいたします。お気軽にご相談ください。

 ページの先頭へ戻る
SD-WANについてのお問合せ