次世代型映像監視サービス「TRASCOPE」

システム構成

TRASCOPEのクラウド型映像監視は、通信モジュール(3G/LTE)を利用することで、カメラと監視する場所を分離し、自由な設置が可能となります。

クラウド型映像監視システム構成

製品ラインナップ
型番 SI0570
LTE-DC
SI0530
LTE-DC
SI0500X
LTE-AC
SI0500X
LTE-DC
SMB0500
LTE-AC
項目 屋外筒型カメラ モバイルボックス
重量
(本体)
1,180g 1,400g 1,630 g
(ACタイプ)
1,190 g
(DCタイプ)
約 1.6kg
外形 (本体)
W・D・H (㎜)
145 x 269 x 115
(突起部含まず)
100 x 280(フード含む) x 100(突起部含まず) 145 x 270 x 115
(突起部含まず)
160 x 91 x 240
(突起部、取付金具含まず)
定格入力電圧 DC 12V AC 100V DC 24V AC 100V
(出力電圧 DC 12V ±5%)
入力電圧範囲 DC 12V ±10% 90V~120V DC 12V ~ 36V 90V~120V
カメラ画角画角 H:100-34.3 D:118.8-39.4
V:53.5-19.4 (1280×720)
H:100-34.3 D:132.6-42.8
V:72.5-25.8 (640×480)
H114° D 136° V 60°
(1280×720)
H114° D 144° V 67°
(640×400)
H 114° D 136° V 60°
撮像素子/ 有効画素数 500万画素 1/2.5 型
Image Sensor Color CMOS
100万画素 1/3型 WDR Image Sensor Color CMOS
レンズタイプ バリフォーカルレンズ 固定焦点レンズ
焦点距離 2.8mm ~ 12 mm (手動) 3㎜(固定) 2.95 mm (固定)
動作温度範囲 -5℃ ~ 50℃ -20℃ ~ 50℃ -5℃ ~ 50℃
保存温度範囲 -10℃ ~ 60℃ -25℃ ~ 60℃ -10℃ ~ 60℃
動作/保存湿度範囲 5% ~ 90% RH(結露なきこと)
バックアップバッテリー スーパーキャパシタ 16.5F スーパーキャパシタ 16.5F
ビデオ出力 コンポジットビデオ信号 (NTSC) 出力
外部I/O
インターフェース
外部装置からの接点入力 × 1
アナログ入力 × 1
デジタル出力 × 1
外部装置からの接点入力 x 2 外部装置からの接点入力 × 1
デジタル出力 × 1

※機器仕様は予告なく変更となる場合がございます。

M-Air 基本サービス
M-Airサービス オプション
料金プラン
MVNOソリューション
サービスご提供例
サポート・お知らせ

CONTACTお問い合わせ

お問い合わせフォーム

資料請求、疑問、質問などにお応えいたします。
お気軽にご相談ください。

資料請求

当社ソリューションに関する資料請求はこちらのフォームからお願い致します。

 ページの先頭へ戻る
TRASCOPEについてのお問合せ