ニュースリリースnews release

2018年6月6日
プレスリリース

丸紅OKIネットソリューションズ株式会社

AI分析映像監視サービス「TRASCOPE-AI」の提供開始について

丸紅OKIネットソリューションズ(以下、om-nix)は、丸紅無線通信株式会社(以下、丸紅無線通信)と共同で開発したAI分析映像監視サービス「TRASCOPE-AI」(以下、本サービス)の提供を開始します。

om-nixは、2016年10月より映像監視サービス「TRASCOPE」を展開しています。 以下の特徴を有するTRASCOPEは、屋外の防犯や遠隔での統合監視用途で評価され、鉄道、マンション、建設現場、駐車場等の法人企業に採用されています。

  • センサー等と連動したイベントドリブン型高性能カメラを搭載し、必要な映像データだけを無線通信でクラウドに送信することで、データ通信費用とクラウド費用を抑制。
  • 無線回線経由でも画像欠損を起こさない高信頼性と高セキュリティを担保。
  • パソコン、タブレット、スマートフォン等端末を選ばず、遠隔で手軽に映像監視が可能。

本サービスは、TRASCOPEにおける無線やクラウドを活用したメリットを継承した上で、顔認証、車番検知、行動検知、置去検知等、高度な画像AI分析ソリューションを、高性能なGPUを搭載したカメラで実現します。カメラ側でAI分析を完結する事で、通常のAI分析で必要なサーバーは不要になることから、導入費用を大幅に削減すると共に、即時性の高い分析・処理を実現する事で、以下のような高付加価値な映像監視サービスの実現を目指します。更に、クラウドを介しカメラ側のAI分析結果と他社クラウドサービス、天候、鉄道等のパブリック情報と連携させる事で、複合的なAI解析が可能となります。

本サービスの展開に際しては、丸紅グループの丸紅無線通信と連携、協力して、行っていきます。

利用シーン別対応アルゴリズム・用途
利用シーン 搭載アルゴリズム 用途
建設現場 顔認証、行動検知 勤怠管理・危険エリアを管理し安全対策
鉄道 滞留検知、行動検知 ホームからの落下防止・不審行動者の検知
公共施設 置去検知、人物追尾 不審者及び不審物の検知・追尾
マンション、ビル 顔認証、車番検知 入退室管理・駐車場管理・セキュリティ用途
店舗、商業施設 動線分析、属性分析 客層分析等マーケティング用途
物流倉庫 車番検知、顔認証 車両入出庫管理・勤怠管理・セキュリティ用途
コインパーキング 車番検知、車種認識 客層分析等マーケティング用途
工場 外観検査、顔認証 製品出荷前外観検査・セキュリティ用途
各社の概要
丸紅OKIネットソリューションズ株式会社
本社 東京都港区芝浦2丁目11番5号 五十嵐ビルディング
代表者 目代 晃一
設立 1999年9月
資本金 255,000,000円
株主 丸紅株式会社(66%)、沖電気工業株式会社(34%)
事業内容 ネットワークインテグレーション・サービス事業
丸紅無線通信株式会社
本社 東京都中央区新川1丁目17番18号 白鹿茅場町ビル7階
代表者 森田 暢達 
設立 2012年2月
資本金 15,000,000円
株主 丸紅株式会社(100%)
事業内容 携帯電話網を利用した無線データ通信サービスの提供(MVNO) 基本サービスの提供
※MVNO ドコモ等携帯通信キャリアの無線通信網を活用して多様な無線通信サービスを提供する事業者
本件に関するお問い合わせ先
  • 丸紅OKIネットソリューションズ株式会社
  • システムインテグレーション本部 ICTサービス部
  • 電話: 03-5439-6527
  • E-Mail:info@om-nix.com
  • 文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
  • ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報です。記載の情報は予告なく変更される場合があります。
ソリューション情報

ソリューションの詳細な情報についてはこちらをご覧ください。

CONTACT

お問い合わせフォーム

資料請求、疑問、質問などにお応えいたします。お気軽にご相談ください。

 ページの先頭へ戻る