ニュースリリースnews release

2020年5月29日
プレスリリース

丸紅ネットワークソリューションズ株式会社

5G通信サービスの提供開始について

丸紅ネットワークソリューションズ株式会社(以下、「当社」)は、株式会社NTTドコモ(以下、「NTTドコモ」)の無線通信網を利用したNSA(*1)での5G通信サービスの提供を2020年5月29日より開始します。

当社は従前よりNTTドコモのMVNO(*2)として、3G/LTEの携帯電話通信網のサービスを提供しております。更に、2020年2月からフルMVNOとして自らSIMカード(*3)の発行も行っており、モバイルマーケティングやデバイス/IoT管理機能等を実現するSIMアプレット(*4)や各地域における通信接続状況や通信料等から最適な通信事業者を選択可能にするe-SIM(*5)等を活用した付加価値サービスの提供が可能となっております。

当社の5G通信サービスはNTTドコモの5Gスマートフォンでの動作を確認しております。また株式会社IDY(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 本田 和明、以下、「IDY」)が開発した5Gエッジゲートウェイ iR730Bとの接続試験を完了しております。
今回、当社は5G通信サービスの提供が可能になることにより、これまで以上に映像監視、拠点間通信など大容量通信を必要とする用途に適したサービス提供が可能となります。IDYが提供するiR730Bとの一体提供が可能となることで、お客様の5G通信環境導入の支援を行ってまいります。

iR730B : URL https://idy-design.com/product/ir730b.html

  • *1 NSAは非スタンドアローン(Non-StandAlone)の略。NSAは、LTEネットワークと5G基地局のハイブリッドの構成です。ネットワークのインタフェースがLTEで使用されているものであるため、導入が簡易であることが特徴です。
  • *2 MVNOはMobile Virtual Network Operatorの略。フルMVNOは移動体通信におけるコアネットワークの一部であるHLR/HSS(*3)を通信事業者(MNO:Mobile Network Operator)の設備を利用せずに自ら運用してサービス提供を行う事業形態であり、移動体通信の国際的な識別子であるMNC・IMSIを保有する独立した移動体通信事業者。
  • *3 Subscriber Identity Module Cardの略であり、携帯端末の回線情報が記録されたICカード。登録された固有のIDを利用して携帯端末はネットワークに接続する。
  • *4 SIMカード上で、他のアプリケーションの中に組み込まれて実行される小さなプログラムを実行することが可能となる機能。Javaで書かれている。
  • *5 Embedded SIMの略。通常のSIMカードは、MNOを切り替えるために物理的な差し替えが必要となるが、e-SIMは遠隔からMNOの情報を変更が可能。
本件に関するお問い合わせ先
  • 丸紅ネットワークソリューションズ株式会社
  • モバイルソリューション事業本部
  • 電話: 03-5439-6543(代)
  • E-Mail:info@marubeni-network.com
  • 文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
  • ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報です。記載の情報は予告なく変更される場合があります。

CONTACT

お問い合わせフォーム

資料請求、疑問、質問などにお応えいたします。お気軽にご相談ください。

 ページの先頭へ戻る