ニュースリリースnews release

2021年1月21日

ニュースリリース

丸紅ネットワークソリューションズ株式会社

丸紅ネットワークのフルMVNOサービスが、OKIに採用されました
~セキュアな閉域網LTE通信への切り替えにより回線コストを削減~

沖電気工業株式会社(以下、「OKI」)が開発と販売を行うISDN回線からの切り替えを目的とした「LTEモバイルソリューション」に当社のフルMVNOサービス(※1)が採用されました。

LTEモバイルソリューションは金融機関のATMの勘定系データ送受信、ATM監視、オートホンによる音声通話などで使用されている、ISDN回線の代替えに適したモバイル通信サービスです。

モバイル回線の空き帯域を有効活用することで、ISDN回線利用時と比べ、月額回線費用を最大50%低減します。また、外部から論理的に分離されたセキュアな閉域網を利用することで、ネットワークの輻輳が発生しやすい時間帯は、優先制御機能を活用することにより通信遅延や破棄を防ぎ、重要なデータを確保します。さらに、OKIが提供するマルチキャリア対応音声IoTゲートウェイ™(※2)装置により、高い品質の音声通話とデータ通信を1台の機器で実現します。

また、回線敷設に伴う工事が不要で、導入コスト削減と利用開始までのリードタイムの短縮など、お客さまの作業負担を大幅に軽減するとともに、柔軟かつ効率的な対応が可能です。

当社のフルMVNOサービスが採用された主な理由は以下の通りです。

  1. データの確実な送信と回線コストの大幅な削減が可能
  2. 回線敷設工事などが不要で回線開通までのリードタイムの短縮が可能

当社は、自社通信インフラを活用した高品質通信サービスの提供実績と、高いネットワーク構築能力を組み合わせることで、お客様が簡単に、そして安心してご利用いただけるネットワーク基盤をワンストップでご提供いたします。

【LTEモバイルソリューション】

お客さま拠点のデータや音声通話は、モバイル回線によりOKIのデータセンター経由でお客さまセンターに接続します。

LTEモバイルソリューションは、金融機関での導入・運用が開始されています。

OKIプレスリリースURL:「千葉興業銀行に「LTEモバイルソリューション」を納入」
URL:https://www.oki.com/jp/press/2020/11/z20082.html

【マルチキャリア対応音声 IoT ゲートウェイ】

LTEモジュールとアナログ回線インターフェースの電話機能を搭載し、データ通信と音声通話を1台の機器で実現します。

用語解説
  • *1 フルMVNOサービス
    MVNOはMobile Virtual Network Operatorの略。フルMVNOは移動体通信におけるコアネットワークの一部であるHLR/HSSを通信事業者(MNO:Mobile Network Operator)の設備を利用せずに自ら運用してサービス提供を行う事業形態であり、移動体通信の国際的な識別子であるMNC・IMSIを保有する独立した移動体通信事業者。
  • *2 マルチキャリア対応音声IoTゲートウェイ
    「マルチキャリア対応音声IoTゲートウェイ」(音声IoT-GW)は、主要な通信事業者に対応したLTEモジュールを内蔵し、またアナログ回線インターフェースと電話機能を搭載しているため、既存設備に変更を加えることなく、LTE回線を用いたIPネットワークへのマイグレーションを実現できる商品です。LANやUSBなどのインターフェースも備えており、マイグレーションだけでなく新たなIoTサービスへも柔軟に対応します。
    【マルチキャリア対応音声IoTゲートウェイ紹介サイト】
    URL:https://www.oki.com/jp/voice_iotgw/
沖電気工業株式会社 概要
所在地 東京都港区虎ノ門1丁目7番12号
設立 1949年
代表取締役社長 鎌上 信也
事業内容 情報通信、メカトロシステム、EMS、プリンターなどの各分野における製造・販売およびこれらに関するシステムの構築・ソリューションの提供、工事・保守・その他サービスなど
  • 本文に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。
本件に関するお問い合わせ先
  • 【サービスに関するお問合せ先】
  • 丸紅ネットワークソリューションズ株式会社
  • エンタープライズ事業本部
  • 電話: 03-5439-6543(代)

CONTACT

お問い合わせフォーム

資料請求、疑問、質問などにお応えいたします。お気軽にご相談ください。

 ページの先頭へ戻る